1. トップ
  2. 館内の施設

館内の施設

きれいな館内が自慢です。

気持よくご利用いただけるように、
お風呂は宿六が、洗面所・トイレは女将が 責任をもって掃除をしております。
なお、トイレを除いてスリッパの使用はございません。
  • こまくさの由来

    高山植物の女王といわれる、ピンクの可憐な花です。
    花のかたちが馬の顔に似ていることから名前がついています。
    宿六が若かりし頃登山やスキーによく北アルプスへ行っておりましたので、
    昭和52年に脱サラから始めた 旅館も「 こまくさ」の花のようでありたいとの思いからつけられました。
    平成3年12月にこの地に新築移転しました。
    名刹願生寺様の南となりに位置し、乗鞍、穂高、槍、笠ヶ岳などが眺められるとても静かな環境の和風旅館です。

  • 玄関

    ♪キーン♪コローン♪
    吹き抜けの玄関に造られた、水琴窟の
    美しい音色に思わずウットリ。
    あなたの旅情を癒してくれることでしょう。
  • 水琴窟/フロント

    市内散策、朝市、乗鞍、 新穂高、
    上高地、白川郷へ 行きたい・・・・
    ゴルフ、魚釣りしたい・・・・

    宿六が皆様のご相談にお応えします。
  • 客室 松倉

    冷暖房完備・寝具は羽毛ふとんです。
    お部屋には、バストイレはついておりません。

  • 客室 槍

    冷暖房完備・寝具は羽毛ふとんです。
    お部屋には、バストイレはついておりません。

  • いろり風ラウンジ

    足をおとして、食事・団らんが出来ます。
    少人数のご会食に人気の部屋です。
  • お風呂(内湯)

    中庭を眺めながら、24時間いつでもご入浴いただけます。
    家族・ク゛ループでのうれしい貸切制です。
    バスタオル準備しています。
  • お庭

    願生寺様の鐘楼を借景した庭が見事に調和しています。

飛騨高山 小さな料理旅館 こまくさ

〒506-0054

高山市岡本町4丁目172-1

宿 六

都 竹(つづく) 正 義

女 将

都 竹(つづく) 恵美子

料理長

都 竹(つづく) 伸 輔

若女将

都 竹(つづく) 知 子