1. トップ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 貸別荘のベッドルームも進化しています。
ブログ
貸別荘のベッドルームも進化しています。
2021/12/02
今日も風が無く穏やかな気候の軽井沢です。
冬場の朝一の日課は、チェックインのあるヴィラの暖房を強くして回る事です。
常に暖房は入るている時期ですが、最終調整・・といった所でしょうか。

一般的な別荘になると、事前に管理会社に頼んで暖房を入れて貰ってない限り・・
帰る頃にようやく暖まってきた。。という話は良くある話です。
空気は暖まってても、建物の芯や、寝具の中まで暖まるには相当な時間が掛かるものです。

さて、別荘建築の請負をしていた頃にはあまり気にしていませんでしたが、
いざ貸別荘の運営を始めて気になった事が、ベッドルーム周りの電気の配線です。
特に、現代はスマホやパッドやら、電気を使う電子機器が増えています。
延長コードだらけですと、掃除も大変・・です。

そんな経験を活かして、、
リノベーションの際にはベッドルームも手を入れています。
配線だけでなく、雰囲気も・・

写真はオナーズヒル18の一階のベッドルームの様子です。
小上がりの床にマットレスを置きベッドメイキング・・というスタイルです。
枕元の壁一面には、シラカバ林が広がっています。
枕元にはカウンターがらあり、コンセントもたっぷりと設置して、お休み中に電子機器の充電も出来る様にしてあります。
また間接照明もふんだんに取り入れて雰囲気も良くなっています。

貸別荘発の別荘建築・別荘リノベーション・・
貸別荘運営にはノウハウ・アイデアが満載ですね。

【連泊がお得!最大50%OFF】軽井沢での長期滞在を満喫!