1. トップ
  2. 温泉

温泉

  • 大浴場 しおさいの湯

    天然の松島温泉のやさしさに身をまかせて、潮の香りが疲れを癒してくれます。

    別名(美人湯)

    島々を渡る穏やかな潮風を感じさせる「しおさいの湯」

    利用時間
    1棟 (男・女各1) 6:00~24:00
    泉質
    ナトリウム塩化物泉
    特徴

    身も心もほぐれる風光明媚な天草の湯旅は、大矢野島と上島の間に19の島々が点在する「天草松島」に湯けむりをあげる温泉地。

    宮城県の松島、佐世保の九十九島とともに日本三大松島に名を連ね、東シナ海の紺碧の海と、豊かな自然の残る小島の織り成す風光明媚な景観が楽しめる。
    特に、夕暮れ時の空をオレンジ色に染める雄大な夕焼けは圧巻だ。

    周辺には、日本の道100選にも選定されている「天草パールライン」(国道266号)や、島々を結ぶ「天草五橋」が通り、
    爽快なドライブコースとして人気が高い。

    海の自然に恵まれた土地のため、海水浴やウェイクボード、クルージングやイルカウォッチングなどの海のレジャーや、
    潮風が心地よいゴルフコースも魅力。
    アクティブに遊びまわった後は、海辺の温泉でゆっくりと汗を流したい。

    効能
    神経痛 疲労回復 慢性消化器病
  • 貸切家族風呂 【石風呂】赤の夕凪/黒の南風

    石風呂造りの「赤の夕凪」、「黒の南風」、海女小屋風の「みなるの湯」お好みでお入りいただけます。

    「赤の夕凪」と「黒の南風」には、赤ちゃんも安心お着換え用、番台付き

    素の自分にかえる時間

    利用時間
    3棟 6:00~24:00 (完全予約制50分利用)
  • 【桶風呂】海女小屋 みなるの湯

    開湯から、11年、海女小屋をイメージした貸切湯になります。
    昔ながらの櫂(かい)、櫓(ろ)、たこつぼ、ガラスのブイのライトのオブジェに、
    海女が,獲った魚介類を入れる桶樽(おけだる)をイメージした湯船は、大人でも4名入れる大きさです。

    「みなるの湯」の由来は、・・・この貸切湯をご利用いただいた方が、人生において大きな実が成るように
    (「実成る」→「みなる」)と幸せを願ってつけた名前です。

    たくさんの方にご利用いただければ幸いです。

温泉

松島温泉

貸切風呂

あり(条件有り)

浴場数

「露天] 男:0 女:0 混浴:0
[内湯] 男:1 女:1 混浴:0
[サウナ] 男:0 女:0 混浴:0

入湯税

入湯税大人150円別途頂きます。