【公式】十勝岳温泉 凌雲閣

北海道で一番高所にある宿で天然100%の温泉と大雪山国立公園十勝岳連峰の絶景が癒されながら、大きな宿では満喫できない真心のおもてなしを

アクセス

Google Map

宿名

十勝岳温泉 湯元 凌雲閣

住所

北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉

電話番号

0167-39-4111

備考

・旭川空港より車で60分。富良野より車で45分。JR上富良野駅より町営バスで40分(1日3往復)


・駐車場:有り(無料)

・当館まで5km急勾配のため冬季は4WD車が望ましい
アクセスページへ

HISTORY~雲を凌ぐ温泉で絶景を愛でる~

  • 1

    昭和35年5月十勝岳の地図を作成するため測量中の會田久左衛門は、安政火口の渓谷に満ちている温泉に気付き、翌年6月から本格的に温泉掘削に着手し、3ヶ月後には湯温43℃、毎分250リットルの湯元を確保した

    ただちに温泉宿の建設に取り掛かったものの、資材は全て手運びで山道を人間と馬だけで1日何度も運び上げていたが、上富良野駐屯地の自衛隊・山崎隊長指揮のもと刈り分け道路が昭和36年に完成した後、行政の支援もあり本格的な道路が進められた
  • 2

    宿の建設と同時進行された源泉配管工事は、湯元からの1.6kmをビニール管で岩や崖に固定していき、とてつもない人員と労力を費やし昭和38年7月に温泉宿が開業

    「雲を凌ぐ宿」という意味の『凌雲閣』と名付けられた

ご予約・お問い合わせ

ご不明な点はお問い合わせください。

あなたの質問に宿・ホテルに変わってお答えするちょっと賢いAIコンシェルジュです。

  • チャット形式で簡単に質問
  • 24時間いつでもすぐに回答
  • 人工知能が相手なので気軽に聞ける

0167-39-4111