1. トップ
  2. 温泉

温泉

  • 露天風呂

    ■当館が高評価な理由 一度は入りたい露天風呂

    午前6時~午後9時
    日帰りのお客様は午前10時30分~ 午後6時まで


    ■四季折々、気持ちがいい

    露天風呂は本館南側の傾斜地を利用して作りました。外から見ると浮いた場所にあるのです。日差しをしっかりと浴びて、すぐ目の前には木々があり、せせらぎの音が聞こえてきます。九州なのに、冬には雪が降ることもあるので早朝ならば雪見温泉を楽しめる場合もあります。

    ■森の中の休憩所が気持ちがいい

    休憩所はガラス張りで森の中にある山小屋風です。湯上りの心地良さにもこだわりました。

  • 内湯

    お湯につかりたくなったら入る、それが青雲荘方式。
    手足をのばしたくなる開放感あふれる高い天井と大きな浴槽で、
    存分に温泉をお楽しみください。

    ■24時間、存分に

    午前8時30分~10時30分の2時間を除いて、内湯は一日中開いています。
    温泉につかりたくなったら、いつでもどうぞ。

    ■さまざまなつかり方で存分に

    手足を十分に伸ばせる大きな浴槽には座った姿勢で入るのも良し、寝そべり場で湯につかるのも良し。打たせ湯もあります。



  • プライバシー重視の貸切風呂

    【営業時間】
    午前11時~午後10時

    【ご利用料金】
    1室(50分) 1,080円(税込)

    ※日帰りの場合は、上記料金に日帰り入浴料660円(税込)が加算されます。
  • 小地獄温泉館

    温泉マニアもうなる宿泊者は半額で小地獄温泉館

    青雲荘玄関から約5分ほど上に上がったところにあるのが小地獄温泉館です。
    歴史は古く、享保一六年、(1731年)に湯治場として開かれたことに由来し、かつては吉田松陰も訪れたと言われています。
    その後、大正8年に共同浴場として開館し、平成5年に今の形となりました。
    周囲は湯治場としての面影を残し、木造の建物は秘湯気分を醸し出しています。
    源泉直下にあるため、湧き出たばかりの新鮮な温泉がそのまま注がれます。
    青雲荘本館とはまた違った温泉の雰囲気をお楽しみください。

    【お弁当】
     ご昼食時に受付にてご注文いただければお弁当をお届けすることも可能です。
    利用時間
    午前9時~午後9時
    利用料金
    大人¥420  子ども¥210 (3歳以下のお子様は無料)

青雲荘

温泉

雲仙小地獄温泉(天然温泉100%) 温泉掛け流し ※人工温泉含まず にごり湯

露天風呂

あり(男女ともあり(時間交代含む)・貸切不可)

貸切風呂

あり(条件有り)

浴場数

「露天] 男:1 女:1 混浴:0
[内湯] 男:1 女:1 混浴:0
[サウナ] 男:0 女:0 混浴:0

風呂利用条件

貸切風呂は1室50分1,080円(11:00 ~ 22:00)
大浴場利用時間 10:30 ~ 翌朝8:30まで
露天風呂利用時間 6:00~21:00

入湯税

入湯税大人150円別途頂きます。