1. トップ
  2. いいとこみつけた!

いいとこみつけた!

  • 知る人ぞ知る、国民宿舎の良さ、
    温泉、食事、そして雲仙と、楽しむことを優先させた宿、
    それが青雲荘。
  • 「国民宿舎」というとどんなイメージですか?

    「国民宿舎」は、国立公園や国民保養温泉地などの自然環境に優れた休養地にて、どなたでも余暇を楽しみながら健康の増進をはかるため、気軽にご利用いただける宿舎として造られました。
    青雲荘が行った独自のアンケート(全国1077名が回答)によれば、「国民宿舎」について知っている人は全体の約4割でしたが、そのうちの約半数の方が、青雲荘の温泉の泉質や、源泉かけ流しであること、自然豊かなロケーションに魅力を感じていることが分かりました。
    手頃な料金で誰でも親しみやすい宿である一方で、一般の旅館やホテルと同じようにお客様をもてなすこだわりを持っているというのが「国民宿舎」の特徴です。
  • わたしたち青雲荘は、そうした国民宿舎の利点に加えて、雲仙では唯一の源泉かけ流し温泉や、地元の旬の海の幸・山の幸をふんだんにを使った美味しいお食事を提供し、まさに〝知る人ぞ知る とっておきの場所”でありたいと考えています。
  • ”知る人ぞ知る”は、リピーターの多さにも表れています。

    一般的に、泉質などにこだわる温泉好きの人ほど、様々な温泉地を巡ることを好みます。しかし、青雲荘はお客様の8割がリピーターです!そして皆様口々に、温泉を褒めてくださるのです。
    余計な装飾などの無駄を徹底排除し、温泉・食事・そして四季折々の雲仙の魅力を楽しんでいたいただくことを最優先とするコンセプトで、お客様に「いいとこ、見つけた!」を言っていただくことを目指しています。